「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

負けるな!日本企業

gbpjpy.exblog.jp

<   2009年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

意外と人気らしいですが

この前ものすごい広告の文章書いてるなということで紹介したFX ZEROさんなんですが、案外良質なサービスを提供しているらしくてFX業者の評判はまずまずとのことです。

私的にはスプレッド1銭なんてオーバースペックですし、デイトレードのようなこともほとんどしないので、取引ツールも使いません、代替公式ホームぺージを見てFXのレートがリアルタイムで動いてくれればそれでよいんです。

やっぱり1分1秒を争う短期トレーダーの方々に取ってはツールの良し悪しや約定の速度なども業者を選ぶ規準になってくるんですかねー。

過去記事
外資系が幅を利かせていますが

押し目待ちの見通し

ファイナルデータでハードディスク復旧
[PR]
by gbpjpy09 | 2009-06-21 18:52 | FX業者

未だポンドは動きなし

底割れしそうなのだけれど、意外と下値も堅いので様子を見ながら過ごしています。
分からない時はゆっくりとテレビでも見ながら次の動きを待ってそれから考えるぐらいがちょうど良いですよね。

下がしっかりとしているということは、やっぱり金融危機は終焉を迎えたのでしょうか?
私にはまだ底があるような気がしてならないのですが、このまま上がっていくと素直に思うのであれば一気に買ってずっとホールドしておくというのが一番儲かりそうですね、余裕資金で少しだけならもう長期のポジションを持っても良いかもしれないとも考え始めています。


先ほどブログ記事を投稿する際に上部にFX ZEROの広告が出ていたのですが、「スワップ神話の崩壊」とは面白い文章ですね。
気になって口座開設を少し考えてしまいました、FXの場合だと無料で口座をすぐに開いて試すことができるのも良いですよね。

過去記事
使いやすいですよね、エキサイトブログ

FX初心者のデイトレードブログ

情報量は結構すごい日本の会社
[PR]
by gbpjpy09 | 2009-06-09 16:15 | ビジネス

ショートで乗るにはまだ早い

GMが破綻して一段落ついた市場では、徐々に強気の意見が出てくるようになりました。
この辺りが一番危ないと考えている私は、ここから買うのではなくショートを狙ってタイミングを測っている状態ですが、安易に円買いに走るともしも本当の上昇であった場合に一気に損を被ってしまうことになるので要注意。

私が良く使うのは、そのような場合は試し玉と言って、損しても問題のないくらいのロットを入れて様子を見ることです、大きくレバレッジをかけてしまえば逆に動いてしまった場合心理的にも追い込まれますが、ロットが小さければFXも冷静な状態で判断することができますね。

そして、始めてポジションを取ってから自分の判断が正い方向に動いていく過程で徐々にロットを増やしていくようにすれば、値動きの荒いポンド通貨のような場合でも焦ることなくトレーディングを行うことができます。

この方法はFXブログに書いていたと思うのですが、有名なジェシーリバモアが使った方法としても有名だったと思います。

過去記事
トレンドマイクロの話

ドルに比べるとかなり強いです

ファイナルデータでハードディスク復旧
[PR]
by gbpjpy09 | 2009-06-03 01:39 | ビジネス