ブログトップ

負けるな!日本企業

gbpjpy.exblog.jp

カテゴリ:日本の会社( 5 )

花王に対する不買運動

最近、フジテレビが韓国をひいきしていると言われていて、それがネット上で話題になっています。
ネットでは、すぐに「祭り」になりますから、それがきっかけで、じゃあフジテレビを支持しているのは誰だ?ということになるわけです。

それが、フジテレビのスポンサーに波及して、スポンサーとしてよく名前のあがる会社、花王がターゲットになったわけですね。

花王もまた、フジテレビを支持します。というような発言をカスタマーがしたそうですから、余計に問題となり、フジテレビを見ない、花王の製品を不買する。返品する。という流れができてしまっているようです。

まあ、スポンサーの花王からしてみればとんだトバッチリを食らっているのは明確なわけで、非常に迷惑ですし、少なくとも韓国批判に対して日本の企業に矛先を向けるのはちょっと違うんじゃないかと思っています。

だって、フジテレビでよく見かけるのはP&Gも同じですよね。
ちなみに、花王とP&Gはライバル会社で、花王は日本の会社、P&Gはアメリカの会社です。

それなら、どうせ批判するなら外資であるP&Gに矛先を向けたほうがいいんじゃないのかなって思います。むしろ、花王に矛先を向けることで、日本人が日本の企業を叩くという韓国の陰謀なんじゃないのか?とすら思えてしまいますね(笑)

外資系が幅を利かせていますが

ファイナルデータでハードディスク復旧

三菱東京UFJ銀行の金利と口コミ
[PR]
by gbpjpy09 | 2011-08-04 16:27 | 未分類

Android携帯に変えました

先日、携帯電話の機種変更を行いまして、Android携帯に変えました。
いわゆるスマートフォンというやつですね。

スマートフォンは小型のPCのような感じで、それこそ従来の携帯よりもできることの幅が広がります。
例えば、エクセルやワードなんかを編集できたりするわけです。

しかし、Androidは世界標準のソフトで、Googleという海外の会社が作っていますから、日本向けの仕様に変更したり、サービスを組み込むのが大変みたいです。

例えば、NTTドコモだったら、iモードやお財布携帯、各種コンテンツなどを幅広く展開してきましたよね。
しかし、これまでの携帯メールもAndroidになると仕様が変わるみたいですから、SPモードというiモードに変わるサービスを発表して対応しています。

メールアドレスの入替作業などを行わなければならず、初期設定はかなりややこしくなっていると思います。

逆にドコモがiPhoneを出せない理由は、契約の問題もあるようですが、iPhoneはドコモの独自コンテンツに対応するきなど全くないという姿勢から、ドコモ自信もメリットが薄いと感じているようですよ。

関連記事
結局ポンドの利上げは来年へ持ち越し!

外資系が幅を利かせていますが

子育て お悩み相談室
[PR]
by gbpjpy09 | 2011-06-27 10:50 | 日本の会社

情報量は結構すごい日本の会社

海外に比べて日本が優れているのは情報量と質だと思います。
例えば日本経済新聞社をはじめとする日本の新聞社のクオリティは結構高いんじゃないかと思うんですよね。

マスコミ全体はどうなのかわかりませんが…

海外では、最近ネットから情報を集めてネットで配信する新聞社が登場し、既存の紙媒体の会社の収益を奪っているようなのですが、やっぱり現場にいってインタービューして記事を書くと言う大変な作業をした上で出来上がる文章というのは一味違うと思います。

企業のデータには会社四季報がおすすめですが、こちらも日本に上場している沢山の企業に対してヒアリングを行い、その上で独自のコメントと業績予想を公表しているのですから本当に凄いと思います。

日本で上場はしていませんが、個人的に東洋経済新報社と日本経済新聞社は応援しています。

そういえばこの前日経の決算を見たのですが、日経って思ったより儲かってないんだな~なんて思ってしまいました^^;

過去の投稿
MJがスプレッドを縮小

FXを選ぶなら口コミサイトが便利

ニュースと値動きの違い
[PR]
by gbpjpy09 | 2011-02-07 17:12 | 日本の会社

ポータルサイトがなくなる?

あなたのトップページは何ですか?

トップページと言うのはブラウザを立ち上げて、一番最初に表示されるページのことです。
おそらくほとんどの人がYahoo!かGoogle、MSNなんではないでしょうか。

しかし、最近はソーシャルメディアというものが流行していて、Twitterやmixiをトップページにし、上記に挙げたようなサイトに一度もアクセスすることなく、欲しい情報を手に入れPCの電源を切るという現象が起こっているようです。

ニュースや興味のある分野に関する情報を、自分の友達と共有して話題の情報を知るような流れが起こっている為、これまでのポータルサイトのように、総合的に情報を発信しているサイトって必要性がなくなってきています。

まだ日本ではそれ程実感がありませんが、アメリカでは大手SNSのFacebookという企業の勢いが凄いので、というにそのようなポータルサイト離れが激しいようですよ。

この前、ネット銀行金利比較Webを見ながら普通預金が一番高いネット銀行を探していたのですが、セブン銀行って結構預金の金利が高いんですね~。1ヶ月定期なんかもやっているようですし、何にせセブンイレブンで利用できるのはメリットが大きいです。

過去の投稿
外為どっとコムのGBP/USDスプレッド

楽天FXっていいんですか

FXプライム下方修正
[PR]
by gbpjpy09 | 2010-12-25 10:57 | 日本の会社

外資系が幅を利かせていますが

高度成長期が終わり、徐々に中国やインドに押されつつある日本。
一部では譲らない点もありますが、米国系、欧州系の外資系も強いです。
MADE IN JAPANのブランド価値が低下してきているような気がするのは私だけでしょうか。まだまだ日本にもよい会社は沢山あるとはおもうのですが。

一部の業界では到底太刀打ちできない状態になっています。特に検索エンジンではGoogle、Yahoo!、マイクロソフトのbing、そして比較的後発となる百度あたりが主流となっていて、国産の検索エンジンをこれから作った所でシェアを獲得していくのは難しいでしょう。

さらに最近ではクラウド化と言って、彼らのようにネットで先行してきた企業がインフラを持とうという動きになっています。インターネットの世界で新しい何かを作り上げるのは難しいと思いますが、日本人の底力を用いて何か新しい画期的な商品やサービスの登場に期待したいと思います。

実は結構初期の頃から日本の検索エンジンとしてマーズフラッグというものがあって、検索結果の画像がみえるというのが特徴なのですが、まあ正直申しあげまして見にくいと思います、私は。

実際使っている人は少なく、徐々にサイト内検索での利用に移行しているようです。

関連記事
FXを選ぶなら口コミサイトが便利

外為どっとコムのGBP/USDスプレッド

トレンドマイクロの話
[PR]
by gbpjpy09 | 2010-06-10 11:35 | 日本の会社