「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

負けるな!日本企業

gbpjpy.exblog.jp

カテゴリ:FX業者( 9 )

使いやすいですよね、エキサイトブログ

無料のブログサービスは多いですが、あまり人気がないのか使っている人を見かけないエキサイトブログ。
でも個人的には結構使いやすいと思います。
メインページからログインして記事の投稿もできますし、世間ではTwitterを使っている人が増えていて、ブログの代わりになっているとの話も聞きますが・・・

FXの方は相変わらずポンドばかりを見ていますが、最近はユーロが激しく動くので、よそ見していることも多いです、買っても値動きが取れるとは思いませんので、注文は入れずに適当にチャートを分析したり、照らし合わせたりしている程度ですが。

認知度が徐々に高まってきて外国為替証拠金取引と言う人は少なくなりまして、みんなFXに関するブログを書いていますよね、本当に多くなって来た印象があります。FXブログは忍者ですが、こっちは使い勝手どうなのだろうか。

私のなんてタイトルダサいですね(笑)

関連記事
藤井財務相辞任しちゃいましたね

押し目待ちの見通し

ポータルサイトへのニュース寄稿
[PR]
by gbpjpy09 | 2010-03-03 11:29 | FX業者

高金利通貨が欲しいです

シンプルイズベストの思いでブログのデザインを換えたばかりなのですが、結構気に入っています。
前よりも文字が見やすくなって横幅も広がったような気がしますし、何よりも気分が変わりますからまた何か書こうという気にさせてくれますよね。

ポンドをずっと持ってはいるものの、オーストラリア準備銀行が連続で利上げなんてするもんですから、私も別の高金利通貨にも分散投資してみたいと思うようになりました。

外為業者を選ぶ場合は「FX比較 口コミが語るホントの話」のスワップランキングを見ると非常にわかりやすいのですが、最近では私の使っているフォーランドフォレックスよりもDMM.com証券の方が評判良いようですね。

そしてなんといっても肝心の通貨ペアの方ですが、トルコリラなんてどうかな~と思いチェックしてみた所、こちらは高金利通貨であることは間違いないのですが、オージーとは違い連続で利下げを継続中とのこと。
トルコリラに投資している多くの方が、ここが底値だと思って購入した挙句に含み損を抱えて塩漬け状態となっているようです。

http://2ch.fx-log.com/

確かに安い間にたっぷり仕込んでおきたい気持ちはありますが、ファンダメンタルに対して順張りの投資方法、すなわち景気も良くなってきて豪ドルのように政策金利引き上げなどを行っていくことになってからロングポジションを取るということでも遅くはないですよね、長期投資の場合は。

過去記事
IPサイマルラジオに思ったよりアクセスがあったみたいです

情報量は結構すごい日本の会社

ソフトバンク30年ビジョン見ました
[PR]
by gbpjpy09 | 2009-11-11 00:31 | FX業者

MJがスプレッドを縮小

もうどこまで行くのかわからなくなって来ました、私にとってはあまり嬉しいとは言えず、どうせならスワップポイントを挙げてくれーと言う感じなのですが、MJさんがスプレッドを縮小したようですね。

完全に他社を意識しての値下げですが、競争に歯止めがかからない。
私達としてはいいのですが、その内サービスが改悪されたり質が下がってしまうのではないかという懸念も出てきます、利益が全然出なくなって いきなり破綻したりとかね。

赤字営業で、取引すればするほど損をするというようなレベルまで来てしまったらそれは明らかにやりすぎでしょうが、業者さんからすると少しでも多くの顧客を獲得しようと必死なんだと思います。
その点、スプレッド競争に参加せず、スワップ第一主義で突っ走るフォーランドフォレクスはやっぱり私達のような投資家には評判なので強いですよね。

過去記事
ソフトバンクの孫社長が100億円の寄付

ポンドで勝つのは難しい

MJがスプレッドを縮小
[PR]
by gbpjpy09 | 2009-07-03 03:52 | FX業者

意外と人気らしいですが

この前ものすごい広告の文章書いてるなということで紹介したFX ZEROさんなんですが、案外良質なサービスを提供しているらしくてFX業者の評判はまずまずとのことです。

私的にはスプレッド1銭なんてオーバースペックですし、デイトレードのようなこともほとんどしないので、取引ツールも使いません、代替公式ホームぺージを見てFXのレートがリアルタイムで動いてくれればそれでよいんです。

やっぱり1分1秒を争う短期トレーダーの方々に取ってはツールの良し悪しや約定の速度なども業者を選ぶ規準になってくるんですかねー。

過去記事
外資系が幅を利かせていますが

押し目待ちの見通し

ファイナルデータでハードディスク復旧
[PR]
by gbpjpy09 | 2009-06-21 18:52 | FX業者

信託保全は必須かな

既に金融庁では信託保全の義務化ということで話が進んでいるとのウワサもありますが、やはり万が一の業者破たんリスクに備えて、信託保全は完備している所でFXはやるべきだと思います。

と言ってもそこそこ名前のある業者ならほとんど完備されていると思いますし、逆になにも保障がない所は怪しい詐欺業者ではないかと疑った方がいいのかもしれませんね。

近年になって昔よりもFX業者の詐欺というのは少なくなってきて、透明性のある所が増えてきましたが、まだまだ法規制の緩い金融商品だと思いますので、その辺りはしっかりとチェックして口座開設を行いましょう。

投資の技術はあっても、業者の破綻のおかげでお金を全部失ったなんて考えたくもないですからね。

過去記事
やっぱり介入しかないんかな~

ソフトバンク30年ビジョン見ました

今日のポンドは出遅れで強い
[PR]
by gbpjpy09 | 2009-05-17 15:01 | FX業者

集中投資か分散にするか

この話はFX以外の分野においても関係ある内容ですが、一点集中型の投資方法と、分散してポジションを持つのとではどちらの方が良いと思いますか。
教則本などに書かれているのは、リスクを軽減する為に分散して投資する方がいいということですが、はたしてそうなのでしょうか。

確かに一つの通貨ペアだけを持つとクロス円全面高等の時に恩恵が受けられなかったりするわけですが、その分自分が一番パフォーマンスの良い通貨を選ぶことができればリターンも大きくなります。
それだけ変動が大きくなるってことですね。

しかし、分散していると常にホームランは打つことができません、しかしアウトになることもなくヒット狙いに似ていると思います、野球に例えると。結局どちらが良いのかはその時々や投資家の性格によっても変わってくるのではないでしょうか。

過去記事
楽天FXっていいんですか

トレンドマイクロの話

豚インフルが円高の理由なの
[PR]
by gbpjpy09 | 2009-05-13 19:51 | FX業者

FXを選ぶなら口コミサイトが便利

週末はFX相場が休みなのでなんだか気が抜けてしまいますね、土日こそ集中してトレードしたいと考えてしまいます、毎晩取引して次の日は仕事でって結構キツイですよね。

さて、FX業者を選ぶ基準はどう考えていますか?私なら、やっぱり豪ドルなどの高金利通貨ペアを長期で持って運用する口座の場合はスワップが高いフォーランドフォレックスのような所が一番だと思います。
中長期の場合取引コストはほとんど気にしても意味ないですし、手数料も今はどこも無料でしょうから、スワップポイントが1円でも高い所を選ぶのが重要だと思います。

そしてポンドをはじめとする値動きの激しい通貨ペアでアクティブにFX売買を繰り返すデイトレード等の短期トレーディングで利益確定を狙う場合は、1pipsのコストが大きくなってきますので、当然フォレックストレードのようなスプレッドの小さい、できれば固定の会社を選ばないと継続して勝つことは大変でしょう。

他にも約定能力に差があったりサーバーの問題など色々な評判はあると思いますし、公式を見ても載ってないことも多いので、まだ迷っている段階の人はFXの口コミ評判サイトなどを参考にしながらゆっくりと自分に見合った業者を見つけるのが大切です、自分のスタイルに合ったサービスを提供してくれる評判の業者を見つけることで利益は大きく変わってくると思いますよ。

過去記事
藤井財務相辞任しちゃいましたね

未だポンドは動きなし

情報量は結構すごい日本の会社
[PR]
by gbpjpy09 | 2009-05-09 17:21 | FX業者

為替レートのスプレッド

万が一サーバーが吹き飛んでしまった場合に備えてサブで複数のFX取引業者の口座を持っておくのは投資家のリスク管理方法としてはやっておかなければならない部分の一つ。信託保全だから安心とは言っても実際に倒産したらお金が全額帰って来ないなんて話は珍しくはありません。

そんなことで何社かの為替レートを同時に見比べてみる機会はありますが、FX会社によってその動き方とか性格って全然違うと思ったことはありませんか。特にスプレッドが広めのポンド円などは特徴的でそれらの性質が分かりやすい通貨ペアなのかもしれません。

為替レートの点滅が速く数字の変わりが早いものやあまり動かないけど一気にレートが値飛びするタイプ、スプレッドが基本的に固定されているFX業者や流動的に狭まったり広がったりするなど様々で、やはり他の通貨ペアと見比べると流動性の低いポンド円は値飛びやスプレッドの広がりが多かったりするのではないかと思います。

それらがかならずしも悪いと言っているのではなく、値飛びは時にラッキーな利益を生むことも多いので、FX業者間による為替レートの性格の違いということで好みで選ぶ程度で良いかと。

過去記事
意外と人気らしいですが

信託保全は必須かな

FXプライム下方修正
[PR]
by gbpjpy09 | 2009-04-05 17:17 | FX業者

外為どっとコムのGBP/USDスプレッド

FX業者大手の外為どっとコムがついにスプレッド引き下げをやってくれましたっ!
なんとGBP/USD通貨が5pipsに縮小、三月十八日からのサービス開始でーす。
ポンドドルをやっちゃう辺りが玄人というか渋いっす~。

ついでにUSD/JPYが2銭、そして同じく18日からEUR/USDも2pipsで取引できてしまいます^^
そーんな嬉しい外為どっとコムはFX口座開設数が30万を超える最大手であることはご存じですが、ロイタープレミアムニュースとかダウジョーンズと言った情報がリアルタイムにバンバン入って来るのが特徴!

ぶっちゃけコレ、かなり使えますよ。
個人的には一番お勧めしたい業者かもしれません、なんと言っても有名だしとりあえず口座を開設しておいて損はないというか…

GBP通貨と言えば他にもFXブロードネットさんが驚異の2.7銭とかあり得ないレベルのスプレッドを提示しているんですねぇ~、信じられませんよホント・・・

人気No.1だからこそできることもあるでしょうし外為どっとコム様にはこれからもっと期待しちゃいましょー!

過去記事
ポータルサイトへのニュース寄稿

ドルに比べるとかなり強いです

為替レートのスプレッド
[PR]
by gbpjpy09 | 2009-03-22 05:48 | FX業者