ブログトップ

負けるな!日本企業

gbpjpy.exblog.jp

信託保全は必須かな

既に金融庁では信託保全の義務化ということで話が進んでいるとのウワサもありますが、やはり万が一の業者破たんリスクに備えて、信託保全は完備している所でFXはやるべきだと思います。

と言ってもそこそこ名前のある業者ならほとんど完備されていると思いますし、逆になにも保障がない所は怪しい詐欺業者ではないかと疑った方がいいのかもしれませんね。

近年になって昔よりもFX業者の詐欺というのは少なくなってきて、透明性のある所が増えてきましたが、まだまだ法規制の緩い金融商品だと思いますので、その辺りはしっかりとチェックして口座開設を行いましょう。

投資の技術はあっても、業者の破綻のおかげでお金を全部失ったなんて考えたくもないですからね。

過去記事
やっぱり介入しかないんかな~

ソフトバンク30年ビジョン見ました

今日のポンドは出遅れで強い
[PR]
by gbpjpy09 | 2009-05-17 15:01 | FX業者
<< リバウンドの方がすごい 集中投資か分散にするか >>